バレーボール、最後の遠征はまさかの大雪。

子育て

バレーボールを一時的に休部する(。。。からの退部)ことを決めた我が家。

練習納めは12月28日、29日の遠征が終わってから。

27日に仕事納めをした私は、28日だけは配車が出来る!と思い、手を挙げました。

というのも、保育園が28日までだから、お義母さんにちびたちの送迎だけ頼まないといけないけれど、ずっと見てもらわなくても大丈夫だから。ましてや、私が連れて行かなくても大丈夫だから。

f:id:akey39:20190103100052j:image

遠征場所は県の真ん中、ど真ん中の大都会。

ドキドキ、ドキドキ。

配車出来ると言ったものの、何時に集合かは知らなかったが、6時半を考えているようで。。。

と、いうことは何時に出発だ?何時に子供達を預ける?

すでに配車すると手を挙げたことを後悔しつつも、誰かが行くしかないなら、腹をくくらねば!と思っていた矢先。。。

最強寒波到来!

前日から、全国物凄い雪になるとニュースはそればかり。

バレーボールの遠征、無くなってくれたりしないか???

f:id:akey39:20190103100117j:image

そして朝。

f:id:akey39:20181231071812j:image

ドーン!

見たことない!こんな北海道から沖縄まで黄色か赤なんて見たことない。

そんな中、赤でないことにがっかりしつつ、雪が降りしきるこの町と、まだそんなに降ってないらしいこれから行く大都会。

途中、電車で行く案も出るも、電車で2時間。

しかも竹林が倒れて電車遅延中。

行けたとしても帰れるのか不明。

少し自宅待機となり、無くなるのか?

と、思ってはみたものの、やはり車で行くことになりました。

子どもたちは早々と起こし、服を着させて、朝ごはんを食べさせて、子どもと私のおにぎりを作り、コーチを迎えに行き、集合場所へ。

とうとう、行くんだ。。。

いつも、上の学年のお母さんたちに配車をお世話になって来ているので、せめて今日だけでも行けてホッとしているけれど。。。

何故、この大雪〜!

タイヤも前日に新しく購入したし(その前日タイヤ交換した後にタイヤの溝がないから変えた方がいいと言われた)、最強寒波の煽りでタイヤ交換待ちの列が出来ててそれでも待って仕事帰りご飯も食べずに子供達もご飯子供達だけで食べてお留守番してもらいながら変えたし。。。

(ちなみにその後5年保護者で集まりある作業をしていて、帰って来たの夜8時で、夜ご飯たべれたのまさかの夜9時前。子供たちに申し訳ない。。。)

この大雪とバレーボールで我が家のスケジュールも大荒れに荒れまくり。。。

そして高速の前ではスノータイヤかどうかをチェックする方々がスタンバイ。

この時ばかりは、どうぞ見てください、という余裕がありました^_^

そして、大都会の学校へ到着。

雪は全然降っておらず。ただ、寒い。寒すぎる。。。

母たちとうちの次女は寒さに震えながらひたすら話したり座って見てる感じ。

f:id:akey39:20190103100507j:image

子どもたちは全員で9人。

6人がコートに入れるんだけど、練習試合は最後の1時間で2試合しかしなかったのに、その練習中さえも6人だけ中に入れて後の3人が寒さに震えながら、薄い上と半パンの薄い生地の練習着を着たままボール渡し、ボール拾い、後はひたすらコート外で見てるって感じで、6人中5人は100パーセントコートにいて、後の1つの席を4人が順番にしている、という感じでした。

そしてその4人の中に娘は居ました。

5年生4人と、4年生5人の9人。

6年生4人と、5年生4人の時も、6年生4人と、5年生2人しか出れず、その2人にはもちろん娘は選ばれておらず、かなり辛い思いもしたと思うけれど、6年生が居なくなり、5年生になっても外されることの多い娘を見ていると、今後もこうなっていくんだろう、というのが容易に分かりました。

娘も最近外されることも多いのか(練習に行けてないのでよく分かっていない)、「今日の練習楽しかった?」と聞いても「疲れた」「寒すぎた」などとしか言わず。

この日も本気で寒くって、 私なんて服5枚重ね着してて、コートの下にもコートっぽいもの着てたのにそれでも寒すぎて。。。

そんな中、あの薄着で、しかも動かせてもらえずただ立ってるだけってそれは寒いでしょって感じでした。

f:id:akey39:20190103100711j:image

早く辞めさせてあげたい、とより思っちゃいました。

1年前も、遠征に行った時、ギリギリ7人で遠征に行ったけれど、本気で1日ずーーーーっとボール渡ししてる姿を見てる時に人知れず(見つかったけど)涙してしまったけど、1年後の今も全然変わってない。

これは、もう、辞め時。

娘もここまで頑張って来たのに、辞めたら全てがなくなるのが残念みたいだけど、全てを捨ててバレーボールに捧げるのではなく、他にもしたいことややらないといけないことがしたい、と言い始めていて。

家の事情もあり。。。

(赤子がおんぶで過ごせない時期、赤子が最近すぐにベビーシートから抜け出す、年少息子と小1娘が体育館に入らずに過ごさないといけない、走り回られたら困る、外に出して事故にあったら困る、寒くて風邪をひかせたくない、とにかく長いので長時間放置しないといけない、義母さんに頼むには負担が大きすぎる、主人はたまの日曜に帰ってくる時ぐらいは家に居て欲しいと思ってる、主人が帰って来ないので主人に頼れない、などなど。)

f:id:akey39:20190103100843j:image

応援に行っても体育館に入れず網ごし。

後ろでは子どもたちが水たまりで遊んでいることも。。。

もうこれ以上は私も支えられない。

そんなこんなで、遠征から帰って来たのは、夜の7時頃。

1日開けて、翌日、寝込みました。ちーん。

遠征の翌日はよく動き、大掃除も出来たんだけど、その翌日は腹痛がひどく。。。

ここ数年、生理痛ゼロにする方法を編み出していたのだけど、この寒さや、重いものを持ちまくったつけが出ました。(T ^ T)

朝ごはんは長女が、昼ご飯は主人が作ってくれました。

f:id:akey39:20181231075120j:image

長女、毎度ほんとにすごい。

長女、バレーボールも長女なりにかなり成長して、そのおかげでボール音痴だったのにそれがかなり改善されたように思います。

ただ、元々がスポーツ少女ではないので、今後もっと違うこともどんどんして行けたらいいなと思うのでした。

ただ、親族の披露宴があり、当番を交代してもらっていたので、その分の当番が1月初めの週にあるので、それだけはしてから、お休みに入りたいと思います。

長男の幼稚園入園は2月からだし、何だか来年は色々タイムスケジュールが変わりそうな予感です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました