今日一歳半健診に行ってきました。そして言葉遅れかも?と指摘されました。

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 英語ブログ DWEへ

今日は、4人目の三女の一歳半健診に行ってきました。

 

f:id:akey39:20190128162807j:image

そして、言葉があまり分かっていないかも?というご指摘をいただきました。

 

一歳半健診って何をするの?

一歳半健診では、おやつの重要性や健康なおやつのアイディアを教えてもらう時間が少しだけ設けられていました。

 

その後歯科検査、内科検査、個別相談と続きます。

 

個別相談では、積み木をする様子を見たり、指差しで保健師さんが言う言葉を指すということをしたり、ボールを保健師さんとキャッチボールしたりしました。

 

じっとしていない赤子。

待っている間中、うちの三女は動き回っていました。かなりのじゃじゃ馬ガールだったので、家ではよく存在を忘れてしまいそうになるのに(コラ)、もう存在感ありまくりでした。

彼女、こんなにはっちゃけた子だったなんて。。。今日知りました。汗

順番待ちが結構長くって、母は疲れ果てました。

 

健診で気になる点が2つ!!

健診をしていただき、ものすごーく気になる事を2つ言われました。

これ、今後の彼女が成長する中で無視できない、見守っていかなければいけないものだと思います。

 

1つ目は。。。

乳歯の先天性欠損

歯科の先生が「あー?これ、センケツやな!」って言われました。看護師のセンケツは鮮血が一番に来てしまい意味が分からなかったのですが、「先天性欠損」の略語のようです。

 

なんと、なんと、我が子、産まれながらにして本来ならあるはずの下の歯が一本ないんだそうです。健診があると、20人居たら必ず1人はいるらしいんですが。。。

 

そんなの言われると心配にしかならない!!!

 

彼女の将来が大丈夫なのか!?

心配はありますが、今はそっと見守るしかないみたいで、虫歯になりやすいから朝晩は必ず歯磨きするように!と言われました。

 

子供4人、それぞれに心配な点は出てくるものなんですね。泣

 

そして2つ目は。。。

言葉の遅れの可能性

どんな意味ある言葉を話しますか?という質問に母、「まま」しか思いつきませんでした。

通常3個あると安心と言われているようです。

 

たしかに長女はこのころにはよく話してたな。。。

 

次女も怪しかったけれど、長男は指差ししっかり出来ていました。

 

これって、これって、もしかしたら英語育児をしているからでは?と思いました。

 

保健師さんは「ワンワンどこ〜?」「くっくどこ〜?」「ブッブーは〜?」「ジュースは?」とジュース以外擬音語なのです。

 

ジュースはすっと指差した三女。ワンワンも「ワンワン〜♡」と言いながら指差ししたものの、「ブッブーは?」と聞かれても「ワンワン〜♡」と魚を指差していたり。。。(よく考えたらワンワンは言えてる言葉に出来たな。。。)

 

偶然だったのかどうだったのか分からずグレーゾーンになりました。

 

定期的に保育園を来園されているそうで、次回来園時に彼女のこともみるとのことでした。それでも微妙ならまた再度来てもらうことになるかも知れないとのことです。

 

わ、わ、わ、わたし。。。

「くっく」とか、「ぶっぶー」って。。。。

 

言ったことない。(>人<;)

 

試しに「車は?」って聞くと車を指差したり、差さなかったり。。。

 

「くつは?」って聞くと指差したり差さなかったり。。。

 

結局グレーゾーンのままで終わったんですが、これ、私の中では一番疑問に思っていたことなのです。

 

胎児や乳児期から英語育児をして支障は出ないのか、また保育園で言葉が分からなくて困らないのか。。。

 

これ、心配しながらも、日本にいたら日本語は心配ない!と自信を持って経験者たちは語られるので、私もビクビクしながら、特に三女にはゆるめに音を聞かせるぐらいでやっているんですが、彼女が今後どう成長するのか、気になります。

 

二か国語の環境の中にいる子ってサイレント期間が長く、話し始めるまでに少し時間がかかるってよく聞きます。

 

一歳半になってもこの語彙力なのはもしかしたらそれなのでは?と思いながらも、これから半年の三女の成長から目が離せません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました